解剖学

* 【まとめ!】全身の骨格 - [脊柱]






脊柱(椎骨)








◎ 関節・靭帯は、主な関節・靭帯一覧表を参照。


生理的
弯曲
主な部位
頸椎
(7個)
前弯 《一般的な形状(第3〜7頸椎)》

* 椎体 :〔前・後縦靭帯が連結する〕

* 椎弓 :〔黄色靭帯が連結する〕

* 椎孔 :〔脊髄が通る穴〕

* 棘突起(1個)

* 横突起(2個)

* 横突孔 :〔椎骨動静脈が通る穴〕
    (椎骨動脈はC6〜C1の横突孔を上行して脳に至る、椎骨静脈はC7から上行)

* 前結節

* 後結節

* 上関節突起(2個)

* 下関節突起(2個)


《特殊な形状》

* 第1頸椎(環椎)・・・・椎体や棘突起が無く、前弓・後弓がある。前弓に歯突起窩がある。

* 第2頸椎(軸椎)・・・・歯突起がある。

* 第7頸椎(隆椎)・・・・*体表から触れる。

胸椎
(12個)
後弯

* 椎体

* 椎弓

* 椎孔

* 棘突起

* 横突起 : 肋骨切痕と関節する

* 上関節突起(2個)

* 下関節突起(2個)

* 上肋骨窩 :〔第2〜10胸椎の椎体上縁〕

* 下肋骨窩 :〔第1〜9胸椎の椎体下縁〕

* 肋骨窩 :〔第1・11・12胸椎の椎体〕

* 上椎切痕

* 下椎切痕

* 横突肋骨窩 〔第11・12胸椎には無い〕


《関節面》

* 第1〜9胸椎(10個)───上・下関節突起(4)+上・下肋骨窩(4)+横突肋骨窩(2)

* 第10胸椎(8個)────上・下関節突起(4)+肋骨窩(2)+横突肋骨窩(2)

* 第11・12胸椎(6個)───上・下関節突起(4)+肋骨窩(2)

腰椎
(5個)
前弯

* 椎体 :〔腰椎の椎体が椎骨の中で最も大きい〕

* 椎弓

* 椎孔

* 棘突起

* 副突起 :〔横突起が変形したもの〕

* 上関節突起(2個)

* 下関節突起(2個)

* 肋骨突起

* 乳頭突起

仙骨
(1個)
〔仙椎5個〕

* 仙骨底

* 岬角

* 仙骨尖

* 横線 :〔仙骨になる以前の各仙椎の境界〕

* 正中仙骨稜 :〔棘突起が癒合したもの〕

* 中間仙骨稜 :〔関節突起が癒合したもの〕

* 外側仙骨稜 :〔横突起が癒合したもの〕

* 仙骨管 :〔椎孔が癒合したもの〕

* 仙骨裂孔

* 仙骨角・・・・*体表から触れる。

* 前仙骨孔 :〔椎間孔の残存〕

* 後仙骨孔:〔椎間孔の残存〕

* 耳状面・・・・腸骨の耳状面と関節する。(仙腸関節)

尾骨
(1個)
〔尾椎3〜5個〕




← 解剖学

【国家試験に挑戦!】運動器系〔骨〕の過去問題(あマ指編)

【国家試験に挑戦!】運動器系〔骨〕の過去問題(鍼灸編)



▲ページの先頭に戻る